所長ブログ

2013年4月 7日 日曜日

美術館①

有楽町で法律事務所をしています弁護士の佐々木です。

今回は、法律相談とは関係なく、プライベートであった出来事について述べていきます。

ニュースでさかんに、台風並みの低気圧のため強い雨と風が予報されていた土曜日、日曜日でしたが、遠出はできないけれど、都心の美術館ならば問題ないと思い、家族と美術館に行くことにしました。

そこで、六本木駅あるいは乃木坂駅から徒歩数分のところにある、国立新美術館で開催されている第72回創元展を見に行きました。

乃木坂駅から行くと、地下道がつながっていて、一切雨に降られることなく国立新美術館に入ることができます。

美術館に入るころはまだ、台風並みの低気圧は来ていないようで、小雨が降り、少し風も吹いているといった程度でした。

創元展に行くことにしたのは、家族の知人のその家族が絵を一枚出展しているそうで、創元展の招待状をいただいたからです。

創元展は、現在全国約700名の会員からなる歴史ある創元会が主催している美術展で、会員と一般出品者の作品を公募し開催されています。
平成25年4月3日水曜日から4月15日月曜日までで、9日は休館日です。

ーつづくー


投稿者 アスター法律事務所