交通事故topics

2013年1月29日 火曜日

治療器具・装具・薬品代その他について

・治療器具・装具・薬品代その他について費用の支払いが認められる場合とは?

・交通事故により負った傷害の治療に関連して購入した治療器具・装具・薬品その他の費用については、医師の指示あるいは同意があるかどうか、また、それらの必要性、有効性、相当性があるかどうかを総合的に考慮して交通事故による損害の範囲として認められるかが決まるようです。


投稿者 アスター法律事務所